トランクにある必要ない荷物を降ろして車を軽くして燃費を上げる

トランクにバーベキューセットやキャンプ用具、釣りの道具
洗車用具などを積んでいませんか?
これらは普段、積んでおく必要はないですよね。しかし、
ついつい車の中に積んでしまうんですよね。

しかし、車の燃費を良くするためにも、荷物は必要なときに
だけ載せて、使わないときは降ろして車はなるべく軽くする
ように心がけましょう。

なぜ車が軽くなると燃費が良くなるのか?

車が重いとそれだけ走り出すとき、スピードを上げるときに
力が必要となります。

車が重いとタイヤと地面の間に発生する摩擦が増えます
さらに、タイヤのつぶれる量が増えるため、タイヤと地面の
接する面が大きくなり摩擦が増えます

例えば、 自転車のタイヤの空気が抜けてくると、重く感じる
と思います。原因は、タイヤのつぶれる量が増え、地面と
接する面が多くなり、摩擦が増えることが原因です。
これと同じことが車でも起こります。

タイヤのつ ぶれは空気量によっても変わってきますが、
この件についてはまた別の機会に説明します。

また、車が軽くなると燃費が良くなるだけでなく、タイヤと
地面の摩擦が減るので、タイヤを長持ちさせることに
なります。

トップへ戻る

関連記事

関連記事がありません。